初めて激喧嘩した


ああ、あんな言葉言っちゃった。。



って、人生初めてシュンとなった。



けど、喧嘩したかったんだよな。



こういう本音ぶつけたかったんだよな。



後悔の念みたいのが押し寄せるんだけど



あまり考えないようにする



これって慣れじゃないかな



まぁ、誰かがフォローしてるだろ



誰かガツンと言う人がいないといけない時ってあるんだな


何も伝わってなかったんだな、今まで



うん十年分、引きに引きまくった何でやねーーーん!!!(ヴァッサ〜)の巨大なツッコミの津波が全てをなぎ倒して一撃食らわす感じだった。



いい加減にしろ!てめぇのパートナー面倒みろよ!ってな一撃を父親に食らわした。



言ったあとは、あっちゃ〜って思ったけど、もう直接発狂できたから、満足なのかもしれない。



あのツッコミはわすれよう。



うん、わすれよう!終わったことだ。



だって、散々抑圧されてきたのだから、あんくらい言わなきゃガツンとこないだろう。



ははっ!



わたしもいっちょ前に年を重ねたなぁ〜



父親を一発殴りたかったんだな。



これも愛だよ。



殴ってくれるやついなきゃ、自分だって目が覚めないだろ。



冷戦覚悟だし。



まぁ、あのオッサンが泣いて謝って帰ってくるまで待とう。



帰りを気長に待ってやろう。



あの人を叱れる人いなかったからな。



オッサンは帰ってくるだろう。



母を使わずにわたしに直接物申してみろ。