ハンティングは成人の儀式だ!


自分で獲物を捕らえて家に宝を持ち帰ってこそ、一人前の大人として認められるというハンティングの儀式がどこかの部族の風習としてある



部族という呼び方はしなくとも、わたしたちの社会にもあるよね



社会人になれば、初任給で家族にプレゼント渡すみたいな


家族の一員としての成績アップ!





会社へのプレゼントとなれば、


営業獲得してくるとか


集客してくるとか


会社の一員としての成績アップ!





女性へのプレゼントとなれば、


美味い食事へ連れていくとか


可愛いジュエリー渡すとか


パートナーシップの一員としての成績アップ!



何かの一員として認められて受け入れられるには、お宝ゲットしてきて持ち帰ってプレゼントして山分けするという循環を生むことが前提のようだな



お宝ゲットか、、



ハンティング精神を養うのがすごいのか、



ハンティング精神を養わせるのがすごいのか、


 

時代の波は変わってるようで、広く世界を見渡せば、まだまだ変わっていなくて



むしろ、ほとんど変化してないように見えるのだと思う



女性は、ハンティング精神を養わせる方が得意なのかもしれないな



お宝ゲットするより、お宝ゲットさせるように育てる



持って帰るより、持って帰ってきてもらう