報われたい


ある人と少しだけ会話して





引っかかりがあった





えと、これは何だ?





と問うとさ、





人間は誰しも報われたいと思うもんだ





報われることを信じて前に進み続けるしかない





願いは報われないなんてことになっていたら、ずっとやり残したことが重たく心を引っ張り続けてしまうよね





誰しも、報われたいと願うもの





誰しも、見えぬ未来に向かって、そんな願いを持って信じて歩くもの





だから、報われない想いってないんじゃないか?





好きな人に告白して振られた、だから想いは報われなかった





なんてレベルの話ではなくて、




その人の本当の願いは、もう報われていたんじゃないだろうか





ただ、そのときの自分には見える形ではなかった





そのときの自分には気づくことができなかった




深い部分では、本望みたいなもんが報われていたのかもしれない






それに気づくにはタイムラグがあっただけ





だから、報われない想いなど、本来のわたしたちにはない





そう考えるだけでも心は楽になる気がする





え、わたしだけかしら?笑





いつも早くしなくちゃ、わたしの人生の時間がないからって急かされてる気持ちになって、いつもやり残したことがあるような感覚に襲われて、それが恐かったのだ






まぁ、欲張り女のわたしには、気づかないことがたくさんたくさんあるはずなのは、間違いないな!!





本当に自分勝手で自分都合で、それがわたしという生き物だ





もうこの地球に産まれただけで、願いはすでに叶っていたのだ





良かった良かった、 





願いは既に叶っていて、願いは既に報われていた






これで成仏だ〜〜〜!!




f:id:asuhikaru:20170427155426j:plain


代官山で地球人生で一番美味しいサンドイッチに出逢ったのだ。




バンズはすっごく軽くてもちもちしていたし、ハムも安心できるやつだったし、ペロっといっちゃいましたぜ。





ジャズミン茶も美味しかったー!!





我が人生は美味なり!!